HOME > オンデマンド転写箔プリンタ > オンデマンド転写箔プリンタの概要
  • オンデマンド転写箔プリンタの概要
  • オンデマンド転写箔プリンタのメリット・特徴
  • オンデマンド転写箔プリンタと従来の制作プロセスとの違い
オンデマンド転写箔プリンタとは

従来の転写箔は図柄イメージ電子データから、印刷校正を検討した後、印刷版を製作し、刷版の完成後に印刷されていました。
この印刷用の版を不要とし、デザインデータから直接転写箔の印刷を可能にしたのがオンデマンド転写箔プリンタです。

オンデマンド転写箔プリンタ「機種名 NAP-7H」は転写箔を1枚からの試作及び小ロット対応の生産を手軽に低コストで印刷できるシステムです。

デザインデータがあれば20分〜30分で転写箔が完成します。 さらに、通常の色と同様にアルミの蒸着箔も同時に印刷が可能です。
デザインされた蒸着箔にグラデーションを重ねるなど高い表現力を実現できます。

オンデマンド転写箔プリンタのメリット・特徴オンデマンド転写箔プリンタと従来の転写箔製作プロセスの違い

NAP-7H