NATS(空気転写)

NATS (空気転写)とは

NATS(空気転写)は3次元加飾技術の事で、3次元形状の製品(プラスチック、金属、ガラス等)に後加工で真空や圧空の技術に過熱蒸気(スーパースチーム)を加える事で予めデザインが印刷されたフィルム(転写フィルムや貼合フィルム)をシワ無く貼り付ける事が可能となったのに加え安定的な生産を確立した技術です。 3次元加飾技術には様々な呼び方がありますが、OMD(Out Mold Decoration:アウトモールドデコレーション)が総称で、その中にOMR(Out Mold Release:転写)とOML(Out Mold Laminate:貼合)とに分けられています。 近年ではカーボンニュートラルに向けた全世界的な取り組みが進行する中で、Wet工法からDry工法(OMD技術)への転換に注目が更に高まっている技術です。
エンボス転写
転写・ラミネート
転写

NATS (空気転写)の特徴

● 転写やラミネートのどちらでも加工可能
● 手触り感のあるフィルムを使用する事で加飾付加価値を高める
● スーパースチームの採用で効率的で高品質な加工が実現
● 特殊ヒーターの採用でフィルムへの熱ストレスを軽減
● 製品のアンダーカット部でも効率的な熱が加わり安定生産
● 各種プラスチック、アルミ、マグネシウム、ガラス等にも使用可能
● データロガー管理によるトレーザビリティの充実
● 塗装や水圧転写のような大規模な製造ラインが不要

開発コンセプト

Technology & Ecology

環境負荷低減が世界中で注目を浴びる中、この加飾においても従来のWet工法からDry工法への転換が加速的に推進されている。

NATS(空気転写)の動作フロー

チャンバに成形品をセット
治具下降及びフィルム自動セット
真空及びフィルム加熱
治具上昇及び大気開放
2次加熱による接着層定着
転写加飾完了!

ハイブリッド加飾

NATS加工(転写)+パッド印刷(バックライト)

NATS加工(転写)+ホットスタンプ+パッド印刷

NATSで転写
ホットスタンプ
パッド印刷
NATSで転写
ホットスタンプ
パッド印刷

NATS ソリューション体制

SOLUTION

カタログ

NATS(空気転写)に関する最新のカタログはこちら↓

準備中